アクスポ勝青 COOL

宣伝バナークリック&回覧よろしく

 

 

[Admin]
--
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006
03/12
MP-3000炭パワーテープL(積層)
グッズ種類 その他(炭系?)
商品名 MP-3000炭パワーテープL(積層) (プレゼント当選品)
メーカー アウアウコム
投稿者 mza
投稿日 2006/YY/MM
愛車情報 2004年式 アクセラスポーツ CBA-BK3P 2300cc NA 5MT FF

通勤往復約10kmをメインに燃費の履歴を出してます。
隣県までのドライブで最高12.86km/L、峠ドライブで最低6.25km/L、カタログ燃費12.2km/Lです。スーパーてつさんの独り言(ヨーロッパの車事情)にも書いてあるように・・ヨーロッパでも走ってるみたいですね。この車は海外ではすごいパーツ(ターボン・ユーロ系エアロなど)があるのに対して本家日本でのパーツの少なさは意外でした
燃費向上アイテムはRunUP・サンダーアップ・アーシング・Gヒューズ・アルファーマグ21・マグチューン等。写真の中に僕の愛車がいますが、どれだったのか・・・忘れました・・(^^;
MP3kL01.jpg



燃費一番で当選。効果的にはマイナスイオンシート系の商品に近いですが、いちを炭のパワーを使った商品です。炭といえば消臭効果しか知らないので、室内での消臭効果もあればラッキーかも・・(冗談です)。商品説明「これが刺激を受けやすい形(積層構造)です! 【Layer(積層)タイプの仕様】沢山のアイテム(グッズ)を使用されている車でも!トラックでも!見違えるようなパワー感が現実に!」ということなので、かなり期待できそうです!
MP0010.jpg



さらなる商品説明「炭パワー:決め手は如何にして刺激を与えるのか!刺激は熱であり振動でした。吸気の場合には如何にして炭部分を多くするのかを検討しましたが刺激(振動)を与えれば効き目は効率よくでるという事が解り付け方を工夫しました。諦めずに付け方を工夫してみてください」・・すごく刺激を受けました。とにかく厚みがすごいです!用途はインテークダクト・フューエルライン・エンジンヘッド・ボディ剛性なのでかなり期待できると思われます。これだけ効果があれば、S○Vは購入しなくても良いのでは?と思ってしまいます。ちなみに1本の長さは20cmです
MP0012.jpg



「ボディ剛性・・・走る楽しさと安全を考えるなら。Layer(積層)タイプの方が「炭パワー」の威力を数倍発揮します」との事でまずはこちらから装着してみました。左上Aピラ・右上タワーバーに2カ所・左下Bピラ・右下ハッチ部分、これを左右対称に貼り付け。段差などの衝撃(音と振動)が抑えられた感じがします。コーナーリングはなんとなく良くなったかな?好印象であります。ロアアームバー前後にも貼ろうと思いましたが底のパーツなので今回はやめました。
MP0013.jpg



ウェット路面でハンドルが取られるときに違和感がありました。ハンドルが取られると戻すのが少し重い感じです。なじでくると、その違和感は減ってきました。次は赤いフロアクロスバー(リアシート止めのネジを使ってトランクルームから取り付ける補強棒)とCピラ部分装着。「炭パワーを施工する事でドッシリ、シッカリとした足周りに変身。タイヤでも変えたかと思われるようにグリップもシッカリしてオーバースピードでコーナーへ入っても全く気になら無くなります」と説明に通勤なのでオーバースピードまでは確認できてないですがコーナーリングはいい感じです
MP3kL05.jpg



ボディー剛性向けの張り方で走行した結果。ドライ路面では向上。ウェット路面では愛車の他の補強パーツとのかねあいかもしれないが、段差等の動作に一部不満点がありますが、かなり微妙な違いですので全体からみると満足のいく商品です。丁度いいタイミングで以前注文していたカーステーションマルシェさんのスーパーすじがねくん(フロントのフェンダ内部に装着するストラットサイドタワーバーという商品)が到着。これを装着してからはウェット路面での不満も解消されました
MP3kL06.jpg



インテークダクトでは重ね貼りをラインに添って施工。Layer(積層)タイプの方が「炭パワー」の威力を数倍発揮します。Lタイプ3段重ねを基本。とのことなのでLタイプ3段重ねで施工しました。インテークダクトが短いので少ししか貼ることができなかった。ここではiDASHのトルマリンシールと兼用して貼り付け
MP3kL07.jpg



施工前の状態
フューエルライン・エンジンヘッド部分の炭パワーLの施行後の次の写真と比較できると思います。炭パワーLは貼る前に、どこに貼ればどのような効果が起きるのか!?ってのを想像しながらボンネットを開けて少しの時間、エンジンルームとにらめっこをしました。本当に迷いました。
MP3kL08.jpg



フューエルラインでは4段重ねをラインに添って施工。エンジンヘッドに3段重ねて貼るだけで威力を発揮!との事で貼り付け。エンジンのヘッドは炭パワーLをカットせずに3層(豪華に3枚使用)。フューエルラインはぐぃぐぃと前進・エンジンヘッドはトルクアップとの事。ここまでやって、効果がでてくれば・・と想像すると笑顔になります
MP3kL09.jpg



ボディ剛性・インテークダクト・フューエルライン・エンジンヘッドの4通りのパターンを施工完了。試しに近所のコンビニまでテスト走行。体感はえぐいです。磁力系マグエボとか アルファーマグ21の様に前に車を突き出す様な加速感がありました。装着直後だけの体感ですが、ハーフの踏み込みでそれ以上踏んでる時の加速をしたので狭い道では危ないです。時間と日数が経つとECUの学習で徐々におさまってはきます。現状はいい感じでスムーズにエンジンが回ります。高いシフト位置で低速・低回転数でのねばり強さが少しUPしたような気もします(例:MT5速で回転数が1000を少し下回った時)
MP3kL10.jpg



総合評価
磁力系(マグエボ・アルファーマグ21)の様に前に車を突き出す様な加速感が装着直後だと磁力系の倍以上感じました。炭パワーを貼った直後の加速感・ボディーの振動の抑えだけ見ると価格的にS○Vよりあきらかにお得。トルクアップ・ボディー装着後直後の変化は徐々にECUの学習・ボディーに馴染む等でおさまりました。剛性変化はウェット路面&のろのろ運転ゴツゴツ感が増加してる(微妙ですが、車体のゆれとタイヤの音)のに、体に来る衝撃は微妙に以前より少ない・・効果は継続。面白いくらい素敵な商品です。
あとこのすばらしい商品を他の方にも知って欲しくて知人の同車種に1枚試しに貼ってみました。10分割してボディー剛性向けに5カ所のポイントを左右対象に計10カ所貼り付け。後日、感想は「炭は意外と効果があったような気がします。山道でのコーナーが高速走行時でもブレずにスムーズに回れるような気がします。 」との事でした
装着後に炭パワーのHPを確認してましたら、バッテリー・コード類・プラグコード又イグニッションコイルからのラインなど新たに装着例が増えてるので驚きました。
冬スポーツの影響で往復約200kmの遠距離走行+通勤状態の比較になります。(3月後半~4月までの調査)
装着前後共にリッター平均9km/L後半
短期間ですがもう少し測定できれば効果ありの可能性もあるかもしれません。
燃費対策以外での、貼り付けでの変化と楽しみから点数でいうと満点ですね。
いままでの、燃費向上・トルクアップ・排ガスクリーンといわれる格安商品の中では、かなりオススメです。


燃費一番様・アウアウ.コム様ありがとうございます。


2006/3/14 8 12362 387.9 46.6 6244 8.32 井川4回目・オイル・エレメント交換・K&Nクリーナー購入\134
2006/3/14 21 12527 164.2 12.9 1729 12.73 井川山頂手前9kmで断念。炭パワーLボディー貼付\134
2006/3/20 20 12776 249.1 26.6 3564 9.36 井川スキー5回目。炭+iDASH装着\134
2006/3/28 19 13257 480.8 41.7 5588 11.53 井川スキー6回目。香川うどん。ドアカバー装着\134
2006/4/11 19 13591 334.3 34.2 4514 9.77 井川ラストスキー7回目。筋金くん装着・ JVCS断念\132
2006/4/25 1922 13774 183.3 21.2 2798 8.65 半分は筋金君テスト峠走行・半分は通勤のみ\132
スポンサーサイト
 
Comment
これは・・・ 
何に使うんですか?

怪しい系ですか??
原さん 
その通りでとっても怪しいです。
http://www.auau.com/mp-3000/
いろいろと効果があるみたいな商品です・・・
後日レポします
 
Comment Form
 Secret  

 » HOME » 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。